忍者ブログ
あるときは撮影モデル、あるときはOL、のちび姫のブログです。 美容オタクで、オススメの商品や治療などについて書き綴ります。 ネットショッピング大好き!育乳マニアでもありますw
80 80 80 80
80 80 80 80
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回からの続きです♪

いよいよレーシック手術当日…

なにしろ目の手術ですから、失敗して見えなくなったらどうしよう…

とかめっちゃくちゃ心配でしたわ(^_^;)

でも「失明はない」と聞いて根性決めて挑みましたw

私の受けた一番高かったレーシックは、院長先生が手術してくださるとのことで

一番上手な人だから大丈夫!!と自分に言い聞かせてましたw



当日は、ドすっぴんでクリニックに行かねばなりませんw

ドすっぴんにメガネですw

ドすっぴんを世間にさらすのは恥ずかしすぎるのでw

マスクを着用していきました♬

おりしも、花粉シーズンだったのでラッキー!!



手続きを済ませ、お会計をして、いざ手術室へ…

今は違うかもしれませんが、特に着替えなどはしなかったように

記憶しております…ただ相当テンパってたのでwひょっとしたら

手術着的な物に着替えたかも?ですw



手術室に入ると、暗がりの狭い部屋の中に、先生やら看護師さんやら

大勢の人数がいてめっちゃびっくりしましたw

なんかイメージ的に先生と看護師さん二人、合計3人ぐらいで

明るい部屋で…って勝手に思ってたんですw



薄暗い中に大勢の人がいて、一瞬ビビって後ずさりww(←マジですw)

手術はほんとあっという間でした~

両目で数分程度??でもチキンなので1時間ぐらいに感じましたw

点眼麻酔をしただけだったので、痛いんじゃないかとか、動いたらダメだから

もうとにかく必死でw



看護師さんが両側に一人づつ付いて、片手づつ握ってくれてたのが

本当に支えになりました。ものすごい力で握り返したからかw?

途中でゴムボールに替えられてしまったwww

看護師さん、痛かったかな すみません(^_^;)



レーザーを当てる前に

目を閉じないように、眼球を固定する器具?みたいのを眼球に直接つけられました。

これはちょっと痛かったです(・_・;)これは予想外だったので

さらにテンパりましたww



いざ、レーザーを当てだすと、怖いんだけど、レーザー自体は

全然痛くなかった!!



光が見えるからそれを見ているように言われたように思います。

これもテンパっていたため、うろ覚えですみません(^_^;)



女性の声で「〇パーセント完了」って何度か言ってました

パーセントがだんだん上がっていって、片目完了、次はもう片目へ

って感じでした。

ほんと今思えば、あっという間でした!!



レーザーで角膜に切り込みを入れて、角膜をめくって

めくったところにまた違うレーザーを当てる、みたいな治療なので、

最後にめくった角膜をもとに戻してなじませる?ためか、ハケみたいので眼球を

なでなでしてました。もちろん痛みはありませんでした。



あっという間に手術は終わり、

看護師さんに手を引かれ、よちよち歩きながら手術室を出ました。

びっくりしたのは、その時点で、もう視力が上がっていたこと!!

裸眼で0.04と0.05だったので、コンタクトやメガネなしでは超至近距離でないと

ぼやけて見えなかったのに、見えるのです!!

これにはほんとにビックリ\(◎o◎)/!



次は薄暗い部屋に連れて行ってもらい、リクライニングチェアみたいなのが

並んでいて、そこで休むように言われました。30分程度だったと思います。

そして数分おきに(何分だったかはっきり覚えていませんwすみませんw)

目薬を差すように、渡されました。

そして、寝てはダメと言われました。

疲れ切っていたので、寝たかったですけど、目薬を差さなければいけないので

眠れませんでしたw



そのあと、その暗がりの部屋の中で、別の先生の診察を受けて

OKが出たので、メガネなしで!帰りました!!

だって見えるんだもん!!


ここまではとりあえず順調でしたが…後日ちょっと試練が(/_;)



長くなったので続きはまた次回へ…

レーシック体験談その1はこちら

レーシック体験談その3はこちら















PR
実は私、レーシック体験者です♬

もう、5年前に受けました!

5年経って、日々の不摂生やパソコン作業などで、

少々、視力は低下しましたが、

1.0~1.5をキープしています。

検査する日の天候や、体調によって若干数値が変わるみたいです。



感想としては、手術は死ぬほど怖かったけど、やってよかった!!

の一言に尽きます!!



中学生の頃からメガネ、高校生になってからはコンタクトレンズを

使用していました。

非常にめんどくさかったです(;´・ω・)

旅行に行くときは、ワンデーコンタクトレンズ(1日使い捨てコンタクトレンズ)

を使用していましたが、ワンデーコンタクトレンズはコストが高いので

普段は2WEEKコンタクトレンズを使用していました。

お手入れがめんどくさかったです!!



5年前は、私の加入している生命保険で、手術代の一部がカバーできたので

思い切って受けました!!

確か15万円降りたと思います。

そして、レーシック経験者の知人からもらった、5万円の割引チケットを持って

品川近視クリニックで、手術を受けました。

当時、一番高いものにしました。26万円でした。

やはり、目ですからね、少々高くても一番高いものにしました。

クリニックで、映像を見せてもらって、やはり一番高いものが

一番効果が高いようでしたので、それに決めました。

実際の自己負担は、6万円で済みました。

ソフトコンタクトレンズの年間維持費は約5万円と言われていたので

約1年で元が取れるのも、手術を決断した理由です。



まず、手術可能なのか?角膜の検査をします。

それには2週間前からコンタクト禁止で、メガネで過ごさなくてはいけません。

検査をして、角膜の状態が手術に耐えられる状態であれば手術できますが

できなければ、レーシック以外の方法、とゆうことになってしまいます。

ちなみに、ソフトコンタクトレンズを長年使っていれば使っているほど、

角膜は薄くなり、レーシックができなくなる可能性が高いそうです。

ソフトコンタクトレンズは、15年が限界なんだそうです。

それ以上は、角膜が薄くなってしまい、ソフトコンタクトレンズもレーシックも

できなくなり、メガネしか矯正手段はないそうです…

そんなこと、クリニックに行くまで知らなかったので、

今振り返ってみても、本当にあの時にレーシックを受けてよかった、と思っています。



幸いなことに、私はレーシック可能で、2回ぐらいまでは受けれる、とゆうことでした。

私の受けたレーシックの手術は、13年保障で、

視力が1.0を下回ってしまった場合、13年以内なら、

あともう一回、無料で同じ手術を受けられるそうです!

ですが、チキンでビビリな私は、怖いので、できればもう受けたくないです(苦笑)

長くなりましたので、この続きはまた次回へ…



レーシック体験談その2はこちら

レーシック体験談その3はこちら







プロフィール
HN:
ちび姫♡
性別:
女性
職業:
モデル OL
広告
P R
お気に入りショップ fifth
お気に入りショップ グラムールセールス
OUTLET PEAK(アウトレットピーク)
楽天
Amazon
海外サプリのお店
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[02/06 ボルト]
ブログ内検索
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]